「スマホ修理横浜」でお店を探すときの流れ

横浜で故障したスマホを修理に出す前には、どこのお店で頼めるのか調べておきます。

インターネットで「スマホ修理横浜」などのキーワードを入力して、修理を行っている会社を見つけます。キャリアからスマホを購入していればそこに依頼するのか、もしくは「スマホ修理横浜」で検索した近くの修理店にお願いするのかしっかりと考えておきましょう。料金や修理期間、代替機などもあるのか、サービス内容を調べてから持ち込むようにしましょう。

同じく「スマホ修理横浜」で口コミの検索もして、評価の高いお店を選ぶのもポイントです。必ずバックアップもとっておくことも大切で、連絡先や画像、ダウンロードした音楽などスマホに入っているデータは別の場所に保存しておくと安心です。パソコンに保存したり、クラウドサービスでサーバーに管理して貰ったりします。GPSをオフにしておくことも重要で、機種によってはオンになっているとロックが掛かってしまい、修理することが出来ない可能性もあるので注意です。

bluetoothなどでペアリングしているデバイスを切ったり、SIMカードや画面の保護フイルムも取り外します。「スマホ修理横浜」などを掲げている店頭にスマホを持ち込むと、その場でスタッフが故障した場所と修理の内容などを確認してくれます。スマホの様子を観察するとそこから見積もりを出して、料金の案内をしてくれます。料金に納得することが出来ればその場で契約となり、スマホを預ける流れです。分からないことや不安があるときには、このときにスタッフに直接聞くようにするとトラブルも少なくなります。サービスによってはその日に修理が終わったり、早いと30分程度で終わるので便利です。修理が完了したという連絡が来たら再び店頭を訪れて、自分のスマホを受け取ります。会計をして、支払いを終えて終了です。依頼したお店によって違いはありますが、スマホを預けている間に代替機を渡してくれることもあります。代替品があれば誰かと連絡も取りやすくなりますし、修理が完了したときの電話やメールも受け取れます。あくまでも代替機なので壊したり、失くしたりしないようにしましょう。丁寧に扱うことを前提に貸してくれているので、投げたり置き忘れたりしないように配慮します。またゲームやSNS、メールなどにログインしたものは全てログアウトしてから返すようにしましょう。使い終わったあとは初期状態に戻してから返すのも、マナーの一つです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *